大三国志学園

三国志ファンの集落

「大三国志学園」兵種変更の注意点

皆さんこんにちは、戦壕柱間です。😎

今回は兵種変更の利点や欠点、注意点などを簡単に紹介します。

1. 兵種変更の効果は戦法より遥かに低い。

2. 兵種変更による増幅効果は、部隊の強さを約10%強化する。

3. 兵種変更の一番の利点は武将本来のポジションを変えること。

(例えば、張頜を騎馬兵に変え、魏騎隊と組むことができる。)

4. 兵種変更は約20%多く資源を消耗する。更に維持費といて生産量が減少。

40レベの部隊(兵力27000)を例にすると:

[騎兵] 生産量(鉄 木 米)が4000〜8500/h 減少

[弓兵] 生産量(鉄 木 米)が3500〜6000/h 減少

[歩兵] 生産量(鉄 木 米)が3500〜6000/h 減少

5. 兵種変更には徴兵時間を延長する兵種が存在する。このような兵種は強力であるが前期戦争の柔軟性に影響する。

 

まとめ:

兵種変更は20%の徴兵資源と引き換えに、部隊の戦闘力を10%上げる。

② 前期の発展に影響があるため、前期の兵種変更部隊は1部隊だけに抑える。