大三国志学園

三国志ファンの集落

「大三国志学園」部隊の構成基礎

 皆さんこんにちは、9鯖の戦壕柱間ですニヤリ

 

 騎馬隊で突撃!弓兵は後ろで射撃!歩兵は真ん中で防御!な~んて、思ってちゃダメですよ(笑)。

これは数字で決まる戦略ゲーム、実戦では有りませんよ(笑)

さて、本題に入ります。

 

本営の役割:

①    攻撃されにくい為、兵力を保存できる。

②    コントロールされにくい為、準備スキルが発動しやすい。

本営の適任者=火力武将。

(火力武将:基本戦法が火力系の武将。例:關銀屏 荀彧 陸遜 馬超 夏侯淵など)

 

中衛の役割:

①    自軍のサポート。

②    敵軍のコントロール

大半のコントロールスキルの発動距離は4なので、中衛は渾水摸魚や神兵天降などを習得する。焰焚箕軫や水淹七軍などの戦法もあるので、場合によって火力にもなる。

 

前衛の役割:

①    膨大なダメージを受け止める。

②    仲間の援護。

前衛はまず硬く!(笑)。3S(スリーサイズ攻撃防御知略)の良い武将が適任者。

前衛はコントロールされやすいので、戦法は指揮系と受動系がベスト(戦必断金 青囊迷藥など)。

S2董卓趙雲のような、防御に優れた上に攻撃距離が長い武将は回馬をオススメします。

 「部隊の加点基礎」はこちら↓❤️ 

www.sangoku.club